一回500円のガンダムのガシャポン。フル可動で組み替えが楽しい!値段は高い!そんなシリーズの第七弾。

過去レビュー:PART04①PART04②PART05①PART05②PART06①PART06②

シリーズ共通の関節などについては、過去レビュー参照。

 

ラインナップと、11回やって出たそれぞれの個数と、カプセルの色は以下の通り。

緑色 038 ガンダムMk-Ⅱ:2個

青色 039 リ・ガズィ:1個

黄色 040 ギラ・ドーガ:3個

赤色 041 Gディフェンサー:3個

透明 042 MS武器セット:2個

 

この記事では、ガンダムMk-ⅡとGディフェンサーを紹介します。残りの3体はPART07②で。

 

038 ガンダムMk-Ⅱ

Zガンダムの最初の主役機。全パーツ。

ビームライフルに見慣れぬ注意書きが。シールドのピンです。

前まではシールドから直接凸部が生えていましたが、別パーツになりました。組み換えしやすくするためかな。

ランナーから切り取ってパーツ並べ。

いつものMSアンサンブル。クオリティがぶれない。目立つ武装はバルカンポッドくらい。

バルカンは頭の後ろの穴に接続します。

バルカンは一部他のMSにも付けられます。ジムは微妙に頭がデカくてだめでした。

目の上にゲート跡が残っていたので切り取る。

組み立てて完成。左右間違えそうなパーツはパーツに書いてあるRとかLを目印に。

他ポーズ。蹴りは、まあボチボチ。

首の可動範囲が広い。かなり上を向けます。

 

041 Gディフェンサー

ガンダムMk-Ⅱの補助メカ。Mk-Ⅱと合体してスーパーガンダムになります。全パーツ。

ランナーに付いているプラパーツが非常に多い。見慣れぬスタンドも。

切り取って並べる。

組み立てが難しそう。組み立ての一助になればという思いも込めて書きますが間違ってたらすみません。

まず下に付く青いパーツ。小さい青いパーツを2個つけます。

↑ここ以外はそこまで難しくないので見ながら組みます。

ロングライフルはまだ持ち手付けちゃダメでした。

これで完成!

裏側。組み立ての参考に。

謎のスタンド。へんな飾り方が可能。このスタンドはスーパーガンダムに合体させたときに使うようです。

 

スーパーガンダム(Mk-Ⅱディフェンサー)

ガンダムMk-Ⅱと合体!まず機首とロングライフルを外します。機首のコア・ファイターは羽?の向きを変えます。

ロングライフルは青い部分を広げて持ち手を付けます。持ち手の向きにやや自信がありません。まあどっちでもいいか。

下部の青いパーツを外します。さらに、小さい青いパーツを外して長いジョイントパーツを付けます。

青いパーツを本体につけなおします。このとき、左右を入れ替えると前から肉抜き穴が見えなくなって見栄えがグッド。

あと、白い板状のパーツの位置を付け替えます。

Mk-Ⅱの背中にGディフェンサーを付けて、ロングライフルを持たせて完成!

バルカンとシールドはない方が好き。

謎のスタンドはこんな感じで使います。

ポーズ。

さらに、青いパーツを組み替えて巡航携帯Gフライヤーに。

裏から見るとマヌケ。

他のMSにも装備させられます。

スーパーνガンダム。色は微妙だけどそこそこかっこいい。

スーパージム。色が合わない。

スーパーV2ガンダム。色はぴったり。いい感じ。

スーパーν轟雷。いつも通りかわいい。

 

おまけ。Mk-Ⅱの頭をνに変えるとトリスタンっぽくなる。

 

今回はここまで!

いい意味で特筆することのない、いつも通りの素晴らしい出来です。補助メカ枠のGディフェンサーも他のMSと組み合わせやすそう。さすがに3つはいらなかったけど・・・。

PART07②に続く!

twitteryoutube1youtube2ニコニコ動画pixiv、やってます!