300円のガシャポン。今回でシリーズ第5弾。#04のレビューはこちら。

#06はこちら。

#01の頃からすごいシリーズだと思って追ってきましたが、なにやら今回は微妙なところが多い気がします。種類が増えてきて組み換えが楽しくなってきたモビルスーツアンサンブルと好きの度合いが逆転しそう。ただあちらは500円。うーむ。

14回やったけど全種類出ませんでした。

F026 デスティニーガンダム:2個、F027 百式:4個、F028 ディジェ:2個、F029 バウ(グレミー機):2個、F030 バウ(量産型):0個、F031 武者駄舞留精太頑駄無:4個

偏りがすごい。このシリーズ、量産型のMSがレアアソートになっているという話をどこかで見たことがあるのですが、そのせいでしょうか。そういえば#01のときも量産型のギラドーガ出なかったなあ。

ちなみに、これまではカプセルの大きさに大と小があり、パーツがデカいMSは大きいカプセルに入っていましたが、今回からカプセルの大きさが統一されているようです。全部大きい方になったのかな?

 

お湯で曲がっているパーツを直す

組み立ててからだとめんどくさいので、最初にパーツの曲がりを直しましょう。

左が直す前、右が直した後。

熱湯につけて柔らかくなったところを形を手で整えながら流水で冷やしてかためます。

熱湯の扱いには注意してください。

 

F027 百式

金色のMS。昔Gジェネ0でレベル100にしてバルカンでコロニーとか落としてた思い出。最初なのでやや丁寧に。

全パーツ。ほぼ黄色ですが、かなり頑張っています。金色っぽく見える。

さっそく気になるのが、バックパックが体にくっついていること。僕は組んでません、最初からこの状態でした。しかも接着されています。ちなみに、フェイス部分や額も接着されており外せません。

 

腕の組み立てと可動範囲。ほぼいつも通りですが、ちょっとパーツが固いような・・?

手。いつも通り平手がついているのですが、軸の滑り止め?がなくなっています。

左の写真が関節と今回の手、右の写真がこれまでの手です。赤で示したところのでっぱりがなくなっています。交換しにくいというクレームでも入ったのでしょうか。かなりポロリしやすくなったので戻してほしい。交換しにくければこちらで削れるし。あと、台座に使ってない手首を挿せるようになっているのですが、でっぱりをなくしたせいでスカスカになっています。

 

下半身。いつも通り。やっぱりややかたいような。

 

全部合体。

 

腕と体をつなげるボールジョイントは、スタンドの後ろの穴を使って入れます。

それでもめっちゃかたいですが。

 

完成!見かけはこれまで通りかっこいいです。でも実は左手の、上記のボールジョイントの体側がユルユルです。

ポーズ。武器はビームライフルとクレイバズーカが付属。

 

昔のガシャポンの百式と比較。

かっこよくはなっていますがカワイさはなくなってきています。色も昔の方が金色っぽいけど、塗装だと経時でペタペタになったりするからなあ。

昔4個もダブっちゃったメガバズーカランチャーを装備!

けっこう似合う!まさか15年以上の時を超えてコラボすることになるとは。メガバズーカランチャーは変質してベッタベタですが。

さらにコラボ!メガライダーにも乗れました!

こちらはやや百式が大きすぎるか。

 

F028 ディジェ

アムロが乗ってたやつ。今見ても変なデザインだと思う。

モノアイは動かせますが、これまでのように頭の上部分を外して目を動かすことはできません。こちらも接着されています。なので、細くて先の丸いもので優しく押して動かしましょう。

完成。首周りの塗装がやたら粗い。ダブったもう一個も粗かった。

武器はビームライフルのみ。

 

F029 バウ(グレミー機)

胸のあたりがZガンダムとそっくりなMS。分離変形はできません。

足を組み立てたら若干くなった。肉が薄い?これまではどうだっけ?

腕も少し白化した。こんなもんだったかしら。

完成。フロントスカートの龍飛の文字は再現されてます。バックパックがシャープでカッコイイ。

武装はビームライフルとシールド。モノアイはディジェと同じように動きます。

量産型は当たりませんでしたが単品で買いました。

並べるといい感じ。

お湯で形を整えているときにバックパックがとれました。

やはり接着されてますね。

 

F031 武者駄舞留精太頑駄無

ガシャポン戦士f恒例、武者騎士枠!これが楽しみな人も多いのではないでしょうか。

足の穴がかなり狭かったのでピンバイスで軽く穴を広げました。やりすぎるとガバガバになるので注意!

完成!塗装も細かくていい感じ!大砲は背中に付けることができます。

大砲は手に持つことも可能。

刀はバックパックに収納できます。

これまでの武者と一緒に。かなり集まってきた!

精太だけ古いのが残念。出来は悪くないけどね。フォルテでも出してくれないかな。

 

F026 デスティニーガンダム

ディスティニー?デスティニー?ディステニー?機動戦士ガンダムSEED DESTINYの主役機(?)。モロ悪役顔。今回のラインナップの中では一番のボリューム。

羽は展開することができます。

股間が最初から白化してた・・・折れなかったけど。

完成!ボリューム感がすごい。悪そうな顔だけどかっこいい。

後ろから。

アロンダイトとビーム砲は別パーツ。

武装は非常に豊富。まずはビームライフル。

パルマフィオキーナ。平手の向きが他のMSと違っており、手のひらを前に向けることができます。

アロンダイトとシールド。

長距離ビーム砲。体で隠していますが、バックパックからは外れています。

無理やり全部盛り!

ビーム砲は、こんな感じで2種類の位置にはめることができます。

 

その他

今回もお座りできました。ディジェはスカートの都合で難しかった。

 

 

 

以上になります。

今回も見かけは非常にかっこよかったのですが、不満点もかなりありました。

・接着箇所が多い(頭、バックパック)。

・腕と体の間のボールジョイントの体側がグラグラする。

・手首の突起がなくなっているのでポロリする。台座にも固定できない。

ここからは勝手な想像なのですが、今回、パーツの素材が微妙に変わったのか、ネバリがない気がします。ゴムよりも硬い樹脂寄りというか。そのためバックパック挿すだけでは外れやすくなり接着になり、さらにボールジョイントもスカスカになったのでは?いや、前から素材は硬かったし、ミニブックに記載の素材は変わってませんが。

次回はどうなるでしょうか、せめて手首は戻して欲しいけど、なんらかの要望、狙いがあって変更していると思うので期待薄かな。

 

twitteryoutube1youtube2ニコニコ動画pixiv、やってます!