かなり前にpart1(#01)のレビューをしましたが、久しぶりに今度はpart4(#04)を紹介します。

180222追記:#05のレビューはこちら。

お値段は一回300円。数やるとそれなりにいい値段になりますが、出来は弾を重ねるごとによくなっている気がします。すごいシリーズだ!

 

あいかわらずのボリューム。カプセルの穴からパーツが飛び出していたり、カプセルが閉まりきってなかったりしてます。

パーツ多い!ギュウギュウに入っています。

 

全7種類中5種類しか出ませんでした。というか、過去最大にお金使ったのにかなり困ったダブり方をしてくれました。

15回やって5種類各3個ずつ!ガンダムタイプのブルーディスティニー2号機と3号機が1個も出なかった;;

 

個別に紹介。写真が多くなったので今回は騎士ガンダムだけ。騎士ガンダム以外はこちら。

F025 騎士ガンダム

今回はこれ目当ての方が多いのではないでしょうか。大きいカプセルに入っています。でも正直そこまでパーツは多くありません。

 

ではなぜ大きいカプセルなのか。答えはマントが小さいカプセルより大きいからでした。

 

 

武器・装備

剣(ナイトソード)と電磁スピアと盾(ナイトシールド)がついてます。特筆すべきは盾。なんと、手首に付けるのではなく手で握って保持します。持ち手と盾の接合部の細さが心配ですが、普通に扱う分には折れないでしょう。

なので、こんなポーズもとらせられます。

 

ナイトソード

盾に収納出来ます。可動もいいので盾から引き抜くことも可能。色分けが細かい!

 

電磁スピア

長い!

付属のパーツを使うと頭の後ろに収納できます。

こっそりとマントに連邦のマークが描かれています。

 

その他

恒例の握り手と平手。きれいなブルーメタリックに塗ってあります。

 

バイザーを一つ下の穴に入れることでバイザーを閉じることができます。もともとの穴のままで下げることもできます。

 

マントの裏にはバックパックが!本体に付けたら全く見えないのに!

 

実は足が他より短いです。最近のSDはスネとかモモがありますが、昔のイメージ優先で短くしたのでしょう。

 

可動範囲が広いのでカードダスのポーズもバッチリ!

 

こんなgif動画も作れちゃいます。

 

SDXと比較。形はほぼ同じ。色分けもほとんど完璧。

 

石版(自作)

うすいコルクボードで適当に作りました。うーん字が汚い!

オーノホ・ティムサコ・タラーキー!

騎士アムロ「やったあ!騎士ガンダムだ!」

僧侶ガンタンク「星降る時、大いなる地の裂け目から神のを持ちて勇者現る。その名はガンダム。」

テテテーテッテッテーテーテテテーー♪

 

他のMSは次回!→書きました。

 

twitteryoutube1youtube2ニコニコ動画pixiv、やってます!