前の記事で紹介したガシャポン戦士fを使ったgif動画をtwitterでUPしたのですが、けっこうリツイートしていただけたので、調子に乗ってさらにいくつか作りました。解説付き!

 

撮影環境

こんな感じで撮影しています。

超チープ。適当なコピー用紙をしならせて机と壁になるもの(この時は時計やPCのディスプレイ)に沿わせて、適当な重し(この時はスマホとリモコン)で固定して、適当な照明を当てただけ。本当にちゃんとプラモデルの撮影などをしている方はしっかりしたブースを作っているはずですが、この適当さでもこの程度は撮影できるよという参考までに。

んで、この紙の前にデジカメを固定して、撮影する→フィギュアを少し動かすを繰り返して作ります。

使っているソフトは、大きい写真を小さくするのに『縮小専用。』、縮小した画像をgif動画にするために『Giam』を使っています。適当に検索すれば見つかると思います。

 

追加で作ったgif動画

・刀を抜くMk2①

腰に鞘も刀もつけられませんが、刀を抜いているっぽく動かしました。

 

動きに緩急をつけることがポイントだと思います。アニメで言う中割りを減らす?感じ?

たとえば、下の参考動画①と②。①の方がモッサリ、②の方が素早く刀を抜いているように見えると思います。

・参考動画①

・参考動画②

これらの元の静止画を縦に並べたのが下の画像。左が参考動画①、右が参考動画②。

①の方が丁寧に動かしていますが、素早く動かしたい場所はあえて間の画像を外すことでメリハリのきいた動きにすることができます。

 

・刀を抜くMk2②

基本的には上の動画と同じですが、登場部分をこだわりました。

あと、照明の位置を変えています。

 

・Hi-νガンダム

ライフルを撃った後、ライフルを投げつけて切りかかります。

こちらも、最初はライフルを持っていませんが、見えないところでライフルやサーベルを持たせています。

↓静止画でみると投げたライフルは浮かんでいます。

浮かし方は簡単。画面の外で先端を指でつまんでいます。

 

うーん、3つ作ったけど、前に作ったバルバトスが一番うまく動かせたなあ。

どう違うんだろう。バルバトスは、最初のフレームインがかっこよくできたのと、画面の前後の移動をうまく使うことができた気がします。その違い?

 

最近ガンダムで遊んでばっかり。虫いじりもしたいです。

 

twitteryoutube1youtube2ニコニコ動画pixiv、やってます!