飼っていたオオミズアオが成虫になったので山(森?)に逃がしました。

逃がす前に撮影した写真。

IMGP1449

おなかぷくぷく、足はふにゃふにゃ、目はつぶら。頑張ってケースの内側にへばりついています。かわいい。

お盆に実家に帰るときに手に乗せて行き、途中で森に逃がしました。

IMGP1487

少しチクチクしました。爪が皮膚に刺さっているのでしょう。

繭の中を観察

外観。葉っぱを糸でまとめています。

IMGP2563

IMGP2564

葉っぱにはもう水をあげていなかったのでパリパリです。

成虫が出てきた穴。

IMGP2569

どこから出てきたのかと思っていましたが、葉っぱを少しめくってみると穴が。ここからがんばって出てきたのね。どうやって穴をあけるんだろう。

葉っぱを全部とっぱらって中を見てみます。

IMGP2577

IMGP2579

IMGP2581

慎重にむいていくとけっこうキレイにとれます。葉脈の形がはっきり残っています。丁寧に繭を作っているんですね。

繭の一部をハサミで切って中を見ます。

IMGP2600

中はこんな感じ。上にサナギの殻があって、下に蛹になるときに脱いだ幼虫の皮があります。ハサミで切るときに写真右下の白と黒の硬いかけらが落ちましたが、何かはわかりません。

蛹の殻と幼虫の皮を出します。

蛹の殻。

IMGP2602

けっこう柔らかい。細かい毛がいっぱい付いているのでちょっと触りたくない感じ。

幼虫の皮。

IMGP2605

頭が真っ二つ。干からびて死んでるみたい。

IMGP2608

おしり側。ウンチしてた部分がはっきりわかります。

最後に繭の内側。

IMGP2610

茶色の糸がキレイです。カイコよりも厚みが薄い気がしますが、葉っぱがある分薄くても大丈夫なのでしょう。

出口を内側から。

IMGP2611

出口だけ色の違う毛がついています。繭の糸ではなく、蛹についていた細かい糸と同じ感じ。触るととれそう。穴をあけるために一役買っているのかな?

なんにしても無事飛んで行ってよかった。また育てたいですね。

 

twitteryoutube1youtube2ニコニコ動画pixiv、やってます!