先週落ちたパッションフルーツの実を食べました。

1週間前落ちたばかりの時は下の写真のように色づき始めで、実の表面にも張りがありました。

IMGP0861

これを常温で1週間放置すると下のようになりました。

IMGP1150

色はすっかり赤く変わり、表面にシワができています。シワはできていますが触った感じは柔らかくはありません。硬い感じ。

ネットやら何やらの情報では、これで酸味が減って甘みが増しているらしいです。そろそろ食べごろでしょう。

包丁で切って中身を食べます。まずは実の表面を水洗い。残っていた茎も取ります。

IMGP1153

包丁で切ります。

IMGP1152

サクっと切れると思っていたのですが、けっこう硬かったです。皮がへこむばかりでなかなか刃が食い込みませんでした。

横に輪切りにすると、中身はこんな感じ↓

IMGP1155

軽いだけあってけっこうスカスカですが、果肉は入っていました!黄色い部分が果肉、その中の緑の粒が種です。

IMGP1163

切った瞬間に甘酸っぱいトロピカルな香りが漂いました。マンゴーとかパイナップルに近い感じ。

食べるのは黄色い果肉と種。種ごと食べられるそうなので、スプーンですくって食べます。

IMGP1164

味は、かなり酸っぱいですが甘みも強くとてもおいしかったです!

種はポリポリとした触感があるだけで青臭い味などはなく、一緒に食べても問題なさそうです。

一個しかないのですぐなくなってしまいましたが、味が濃かったので1つでもけっこう満足。

 

食べ終わったあとの皮を軽く洗って乾かしてみます。

IMGP1167

白い部分は綿状のもので食べることはできません。

乾かしたらどうなるのか、乾かしてその後どうするのかは何も考えていません。

 

twitteryoutube1youtube2ニコニコ動画pixiv、やってます!