前回前々回のつづきです。

いよいよ今年も虫のシーズンがやってきました。アリやらテントウムシが少しずつ出てきています。皆さんも虫の死骸を拾う機会が増えるのではないでしょうか。そんなことしないって?ですよねー。

オススメ虫の死骸を入れる容器③

これも100円ショップで売っています。お年寄りが飲む薬を間違えないように、薬を飲んだかがすぐにわかるようにするための容器です。

160407_1

フチに曜日と朝、昼、夕などの文字が入っています。7曜日×朝昼夕夜=28個に区切られているのでいっぱい入ります。

 

しかも、1部屋1部屋がけっこう大きく深さもあるので、カナブンなら数匹まとめて入ります。小型のセミもOK。

160407_5 160407_6

フタは全部いっぺんにガバっと開きます。そのとき触りたい虫以外の部屋も全部開いてしまうのでけっこう臭います。

160407_2

緑バージョンもありました。

160407_4

手芸コーナーに同じ形だけどフタにラメが入っているバージョンもありましたが、フタは普通に透明の物の方が使いやすいと思います。

少し大きく、フタも全部いっぺんに開いてしまうので拾い集めるときは少し使いづらいかもしれませんが、家で保管するときには超便利です。いっぱい入るし、分別もやりやすい。

あと、底が角ばっておらずUの字になっているので虫を出しやすいです。

HPを作ってとりあえず虫を拾う時にオススメの容器の記事ばかり3連続で書きましたが、今後は虫をメインにいろんなジャンルの記事をかければいいと思います。すでに1日あいてしまいましたが、以前お話しした通り今回はお金を使って作っているので、きっと続けられるでしょう。メイビー。